技術情報

ハイブリッド加熱
一つの加熱の方式に頼っていることよりも、それぞれの特性を理解して、複数の加熱方式を
併用して最大の成果を得ていくことが、加熱プロセスの改善に繋がります。
ハイベックでは、皆様の現況の悩みをお聞きして、近赤外線加熱の併用を提案します。
    近赤外線とは・・・・・
    赤外線とは、波長0.8μmから1000μmの電磁波を総称して赤外線と呼び、熱源の温度に
    よって照射される赤外線の波長が変わります。
    波長0.8μmから1.5μmの間を近赤外線と呼んでいます。
    よくあるご質問
    お客さまから寄せられるよくあるご質問をまとめました。